沖縄民謡・サンシン

2015.11.05

いよいよ公演が近づいてきました。

今私の通っている三線教室の先生の記念公演が鶴見でありますが、いよいよ公演まであと3週間を切りました。
お稽古も大詰めです。

今の先生は沖縄県中部の、有名なエイサー隊の地方をしていた叩き上げの実力者です。
この協会でも教師免許を取り立てなのでまだ下っ端になるのですが、昔ながらの唄を良く知っている実力者です。
下手すると他の教師や師範の方がたより上手いかも知れない。

地味ですが、抜群の実力と魅力を持っています。
本物の民謡を聴きたい方は、是非一度観てみて下さい。

当日は、本場沖縄からのゲストのライブや琉球舞踊、沖縄空手の演武など、盛り沢山のプログラム満載です。
沖縄好きの方には絶対に喜ばれる公演間違いなしです。

沖縄好きでなくても、ディープな世界を垣間見ることが出来ると思います。
私たち門下生も出演します。

ご興味のある方は私の方までご連絡ください。
チケットお安くします。

Photo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.08.07

一年ぶりに

150806


世田谷にある、ある病院にボランティアで出向いて唄わせていただきました。

その病院は、自分で体を動かせない、割と思い症状の方が多い病院です。

続きを読む "一年ぶりに"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.07.08

公演のお知らせ

この度、私が教わっている琉球民謡協会の教室の大里均先生の教師取得記念の公演を行うこととなりました。

日時:2015年11月22日(日曜日)

時間 会場12:30 開演13:00

場所は鶴見公会堂

〒230-0062 横浜市鶴見区豊岡町2-1 フーガ1 6F(西友の上)
TEL(045)583-1353 FAX(045)583-1358

入場料は前売りで3000円、当日3500円になります。

沖縄や関東から琉球民謡協会の大御所を沢山お招きし、また琉舞も盛り込み、盛りだくさんの見応え聴き応えのある楽しい舞台になると思います。
どうぞ皆様お誘いあわせの上ご来場ください。

続きを読む "公演のお知らせ"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014.06.19

民謡コンクール合格しました~

13日に臨んだ琉球民謡協会の優秀賞部門、無事合格しました。

1406151


去年不合格だったので今年はなんとか合格したいと思い、この一年頑張ってきましたが、合格できて本当に安心しました。

続きを読む "民謡コンクール合格しました~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.11

あこがれの舞台

少し前の写真ですが、ライブを観に行った時のもの。


沖縄民謡会の重鎮の一人、津波恒徳さん。


Koutoku130825

「石くびり」など、名曲を沢山作られています。
今は息子の恒栄さんの方が有名みたいですが、やはり一度は聞いておかなければと思い出かけました。
8月25日、鶴見の「かなぐすく」さんにて。

新しい所では、石嶺ファミリー。


Isimine130829


続きを読む "あこがれの舞台"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.30

怒濤の10日間その2。

不合格の連絡をもらった翌日、どうしてもうさが晴れないので(その時にはまだ自分の唄のCDを聞いてなかった)友人を誘って六本木にある沖縄料理家さんでやっている、知り合いのライブを観に行く事にしました。


そのライブは、明るく楽しいノリで、飛び入りもさせてくれるので自分も唄って発散する事が出来るので憂さ晴らしにはちょうど良いと思い行ったのだけど、確かにその時は気分は良かったのだけど翌日は軽い二日酔いでちょっと後悔。


本当ならその週は静かに過ごしたかったのだけど、バイトは行かなくちゃならないし、その次の日曜日の23日に教室の先生のユニット「かじまや〜」さんの10周年記念ライブがあり、その時に教室の皆で唄わせてもらう事になっていたので、その為の練習に教室に行かなくてはならないことになりました。


続きを読む "怒濤の10日間その2。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怒濤の10日間その1

Urumasimin130614


コンクールから戻って来て、2週間経ってやっとブログを書く気力が出てきました。

15日のコンクールの結果は、残念ながら不合格でした。


自分では緊張してないつもりだったけど、後で自分の唄の録音を聞いてみて、声はうわずってるし高音の部分はきーきーしてるし、先生に指摘されて直ったと思った部分がまた出来てなかったり、結局相当緊張していたんだということが判りました。


その場では、自分也に上手く唄えたと思っていたので、不合格と聞いた時に一瞬何かの間違いじゃないかと思ったくらいです。
がしかし、後で聞いてみて全然出来てなかった事が判り、いかに自分が客観的に聞けてないということに気がついて、ものすごく納得しました。


まだまだ自分に実力が無いことが判って、また来年に向けて新たに頑張るだけ、という事で自分也には心の整理はついたのだけど、なんだか色々な事があって正直この2週間くらいしんどかった。

続きを読む "怒濤の10日間その1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.27

いよいよ秒読み

代々木公園の薔薇。


Bara130525

来月15日の民謡コンクールの演奏曲と番号が決まり、いよいよ本番に向けて秒読み状態。


昨日、課題曲の三曲のうちどれになるかが決まり早速連絡を受け、ほっとして臨めるようになりました。
曲は「世宝節」という唄。

続きを読む "いよいよ秒読み"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.04.17

覚え書きその2

去年の冬にも書いたと思ってブログを読み返してみた。


今現在、自分が弾ける曲ややりたい曲を書き留めておいて時々見直す。
去年の1月の時点では、その時弾けて唄える曲は20曲くらいだった。
今は30曲近くある。
8年半三線やってきて、自分では少ない方だと思っていたけど、他の人に聞くとそうでもないらしい。

090725sanshin


続きを読む "覚え書きその2"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.04.16

再びの場所

人の縁というものはつくづくどうなるか判りません。


ーーーーーーー
若い頃は嫌いな人が多くて、こいつとは絶対付き合うもんか!とか思うヒトも多かった。
しかし、家の中とかご近所とか子どもの学校関係とか、どうしても付き合わざるを得ない人の中にそういうヒトがいるとそういう訳にも行かず、しょうがなく本心を隠して何とか上手く付き合うようにしたけど、本音ではものすごくストレスが溜っていたのだ。


けれど年と共にそういうストレスも上手く扱えるようになって、「絶対付き合うもんか」と思うような激しい感情も少なくなって来ました。
こういうのを年の功というんだろうか?


続きを読む "再びの場所"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧