沖縄

2014.11.17

秋の沖縄プチ旅行

ちょっと時間が経ってしまいましたが、今月頭に帰省してきました。

秋の沖縄はあまり行かないので、珍しいかも知れない。
しかし、11月とはいえさすが沖縄、日中陽がさすと暑い!


続きを読む "秋の沖縄プチ旅行"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.08.17

駆け足の旧盆

先週土曜日、9日から12日まで沖縄へ行って来ました。
今回も四男坊は同行せず自分ひとりの旅。


今年の旧盆は8日から10日まで。
中日の九日に出発。

その足で実家ではなく糸満の妹宅へ。

部落の小さな広場で子供たちのエイサー踊りがあるというので見に行くことに。

Okinawa1408091


続きを読む "駆け足の旧盆"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.08.01

忘りんぐゎのように

「忘りんぐゎ」とは、沖縄の言葉で忘れた頃に出来た子ども、という意味です。
うちの四男坊もこれに当たるけど、上の子達が大きくなってもう下に子どもは作らないだろう、と思われていたのにひょっこり下の子が出来た時にいわれます。

我が家の沖縄の桃の木に、いつの間にか大きな実が付いてました。


Kimomo1307301


続きを読む "忘りんぐゎのように"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.30

怒濤の10日間その2。

不合格の連絡をもらった翌日、どうしてもうさが晴れないので(その時にはまだ自分の唄のCDを聞いてなかった)友人を誘って六本木にある沖縄料理家さんでやっている、知り合いのライブを観に行く事にしました。


そのライブは、明るく楽しいノリで、飛び入りもさせてくれるので自分も唄って発散する事が出来るので憂さ晴らしにはちょうど良いと思い行ったのだけど、確かにその時は気分は良かったのだけど翌日は軽い二日酔いでちょっと後悔。


本当ならその週は静かに過ごしたかったのだけど、バイトは行かなくちゃならないし、その次の日曜日の23日に教室の先生のユニット「かじまや〜」さんの10周年記念ライブがあり、その時に教室の皆で唄わせてもらう事になっていたので、その為の練習に教室に行かなくてはならないことになりました。


続きを読む "怒濤の10日間その2。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怒濤の10日間その1

Urumasimin130614


コンクールから戻って来て、2週間経ってやっとブログを書く気力が出てきました。

15日のコンクールの結果は、残念ながら不合格でした。


自分では緊張してないつもりだったけど、後で自分の唄の録音を聞いてみて、声はうわずってるし高音の部分はきーきーしてるし、先生に指摘されて直ったと思った部分がまた出来てなかったり、結局相当緊張していたんだということが判りました。


その場では、自分也に上手く唄えたと思っていたので、不合格と聞いた時に一瞬何かの間違いじゃないかと思ったくらいです。
がしかし、後で聞いてみて全然出来てなかった事が判り、いかに自分が客観的に聞けてないということに気がついて、ものすごく納得しました。


まだまだ自分に実力が無いことが判って、また来年に向けて新たに頑張るだけ、という事で自分也には心の整理はついたのだけど、なんだか色々な事があって正直この2週間くらいしんどかった。

続きを読む "怒濤の10日間その1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.14

沖縄巡礼の旅

先週末、沖縄へ行ってきました。
この時期に行くのは滅多に無い事。
たぶん、三男の出産の時以来じゃないかな。


金曜日の最終便で羽田を出発して日曜日の最終便で戻ってきました。
そこまでの強行スケジュールでも行こうと決めたのは、ちょっとお祓いでもしてもらおうかと思ったことがあったので。

続きを読む "沖縄巡礼の旅"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.05.01

キ〜モモの実

2週間くらい前に、庭に肥料を撒いて苗床作りをしたので、そろそろゴーヤーの種を撒こうかな〜と考えて庭を見たら、師匠からもらって植えた沖縄の桃に実が付いていたのに気がついた。

Kimomo1104302

続きを読む "キ〜モモの実"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.02.15

怒濤の3日間

Haneda110211私は母が働いていたこともあって、同居していたおじいちゃんおばあちゃんにほとんど育てられたようなものだった。
そのおじいが死んで25年の法事を行うというので先週の連休に沖縄へ行ってきた。

羽田空港に着くと、新しく広くなっていたのでびっくりした。


その日はほとんど吹雪のような中、飛行機が飛ぶのかどうか心配なくらいの天気だったが、何とか雪もおさまり無事に飛び立つ事が出来た。

続きを読む "怒濤の3日間"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.10

映画『ひめゆり』再び

以前にもこの映画の事を書きましたが、

http://eva.tea-nifty.com/hal3/2007/05/post_587f.html

この度調布市の仙川で、私の出た高校の後輩さんたちが自主上映すると聞いて協力を申し出ました。
まだ見ていない方、もう一度みておきたい方、是非都合をつけて行って観て下さい。


日本中の、いや世界中の人に観てもらいたい映画です。
尖閣諸島諸島でもめていたり、ごちゃごちゃと五月蝿いこと言っている暇があるなら政治家さんたちもこれを観ろ!といいたい。


誰が悪いとか、何が悪いとじゃない。
単純に戦争はいけないんだ!ということを、ただ黙々と語りかけている秀作です。
難しいものでも、堅苦しいものでもありません。
ただ真実を知っている方たちが本当のことを語っているだけの、ドキュメンタリーの持つ力を存分に発揮出来ている映画です。


沖縄の好きな方、沖縄に住みたいと考えている方、全ての方に観てもらってから沖縄に行って欲しいと思います。


ドキュメンタリー映画『ひめゆり』

◆上映日時
 11/27(土)
 ・昼上映13:30〜16:00
 ・夜上映17:00〜19:30


 11/28(日)
 ・朝上映10:00〜12:30
 ・昼上映13:30〜16:00
 ・夜上映17:00〜19:30

◆場所
 調布市 せんがわ劇場
 http://www.sengawa-gekijo.jp/access/index.html
 http://www.sengawa-gekijo.jp/calendar/c201011.html

◆料金
 学生(高校生・浪人生まで)  800円
 一般前売り 1000円
 一般当日 1200円

◆チケット販売
 つつじヶ丘 沖縄料理 みやらび
 http://r.gnavi.co.jp/a362500/
 
 仙川 沖縄料理 美ら風 
 http://www.churakaji.jp/

◆詳細はこちら (mixi内「仙川ひめゆりコミュニティー」)
 http://mixi.jp/view_community.pl?id=5251657

◆または 映画ひめゆり公式サイト新着情報
 http://blog.livedoor.jp/documentary_himeyuri/archives/52039402.html

☆なお、27日(土)の1回目及び2回目の上映後にこの映画のプロデューサーで、沖縄出身の大兼久(おおがねく)さんのトークショーがあります。
是非貴重なお話しを聞いてみて下さい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010.09.14

2010年沖縄夏休み写真日記八日目

さて七日目の27日はさすがに疲れて一日中ごろごろしてました。
ルカは朝11時頃まで寝てたし。


でも夜はしっかり久しぶりに会う沖縄の仲間たちとオフ会で食事にいったけどね。


一日休んで28日は三男の仕事が休みだったので、夏休みルカと一緒なのも最後になるのでどこか出かけることにした。
前日、沖縄に住んでいる友人達に最近の沖縄で面白いところはないかと聞いたのだけど、色々教えてもらったが結局行き先はムーンビーチになった。


昔からあるビーチだけど、沖縄ブームの走りの頃、ビーチの前にでっかいホテルが出来てから一躍有名な海水浴場になってしまって、ほとんどがホテルに泊まっている本土の観光客だ。
しかし、現地の人や他のホテルに泊まっている観光客も駐車場の代金と施設使用量を払えば中に入れてくれる。


はるか大昔に行ったような記憶があるが、すっかり様変わりしたムーンビーチへ。

続きを読む "2010年沖縄夏休み写真日記八日目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧