« 天高くナーベーラー肥ゆる秋。そして人間も。 | トップページ | ナーベーラー・ナーベーラー’12/10/26 »

2012.10.16

ナーベーラーと金木犀

すっかりナーベーラー日記になってしまってますが(^-^;

うちのお向かいさんの家の金木犀の花が咲き始めました。


Naabera1210161


ほんとに良い香り。
金木犀は何だか哀愁を感じる香りだね。
色んな切ない事を思い出させるような。

今年、ゴーヤーが栽培出来なかった代わりにナーベーラーをじっくり観察する事が出来ました。

今まで気がつかなかったのだけど、ナーベーラーって蔓の先に花が咲くのね。(今更?笑)

Naabera1210162


その花が散るとまた蔓が延びて行くみたい。

そのてっぺんの蔓を下から見たところの。


Naabera1210163


あっぱれな秋晴れだ。


横の蔓がお向いさんの金木犀に近づこうとしている。


Naabera1210164


ドッキングしたらどうしよ。
お向かいさんの判断に任せよう。

10月になってどんどん雌花が咲いて小さい実も5、6個成ってますが、このところ涼しくなったので成長のスピードが落ちたようだ。

Naabera1210165

観察してると、雌花は咲くのに受粉せずそのまま枯れてしまう実も結構あることに気がついた。


Naabera1210166

ゴーヤーに比べて実が大きく成る確率が低そうだ。
これは人工授粉させた方がいいのかな。
そこまでする必要ないか、と思い毎日後から後から咲く雄花を眺めてます。
しかし、青空とナーベーラーの黄色い花がすごくマッチして綺麗なのは今年の大発見です。

来年も栽培しよう。

|

« 天高くナーベーラー肥ゆる秋。そして人間も。 | トップページ | ナーベーラー・ナーベーラー’12/10/26 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22832/55903027

この記事へのトラックバック一覧です: ナーベーラーと金木犀:

« 天高くナーベーラー肥ゆる秋。そして人間も。 | トップページ | ナーベーラー・ナーベーラー’12/10/26 »