« 風邪の花 | トップページ | 6月じゃないか! »

2010.05.30

とどめの親知らず

この一ヶ月くらい、いやもっとか。体調の不良ったらありゃしない。


喉の痛み、咳がずっと続いてそのくせ熱が出ないので下手に動けるから休まないで済む。
いっそ熱でも出て動けなくなれば休養も出来るのに、動けるから却って無理をして風邪をこじらせる、といういつものパターンだ。


そして始めての風邪の花。いわゆる口唇ヘルペスまで煩い、その間歯も痛くなりだし。
歯は、風邪を引いたり体調不良になるとうずく。
だから歯医者さんにも疲労を溜めないように、と言われていた。


特に下の親知らずの歯。
親知らずそのものはずっと前からあって、虫歯でも無いのに体調が悪くなるとうずくので、この際いっその事抜いてしまおう、と決意した。

決意はしたが、その前にもう20年くらい前かに上の親知らずを抜いた時には、偉いオオジョウしたので正直悩んだ。
またあの苦しみを味わうのはイヤだなあ、という思いと、このまま又風邪をひくたびにうずいて不快な思いをするのとどっちが良いのか、迷いに迷ったのだけど、この際、本当に少しでも不快をもたらす原因になるものは取っ払ってしまおう!と決めた。


取れるものは取ってしまえ。
それで済むのであれば。


半ばやけっぱちだったけど、そう決めたが、その直後に口唇ヘルペスが出来て、1週間延期になった(-ε-)
よっぽど又止めてしまおうかと心が揺れたけど、やっぱり抜いてもらうことにした。

で、一昨日、週末になるのを待って親知らずを抜いてもらった。
、、、、、やっぱり痛かった。


ワタシは何だか痛みに強い人間らしいが、それでもダメージは大きい。
泣くほどでは無かったけど、ホント泣きたいくらいだった。


これで少しは不調の元が減ればいいかと思ったけど。
抜歯自体が不調をもたらす。
その日は禁酒だといわれて一滴もアルコールを飲まなかったけど、具合が悪いので早めに床に着いて朝までぐったりしていた。


で、まだ不快は続いてる。
ほっぺた腫れてるし。
いつになったら回復するのか。
取りあえず、今後不快を感じるという原因の一つは排除出来たので良しとしよう。


それでも今日は何となく体力は回復したので、そろそろマジで庭がヤバい感じだったので思い切って裏庭の雑草を抜く事にした。

Niwa1005301


半分だけ綺麗になった庭。


もしかしてゴーヤーの芽が出て来ているのではないかと期待したけど、今日の時点では見つけきれなかった。
あんな雑草に覆われた庭じゃ芽も出ないよなあ。
一応半分くらいの面積の土は陽の目を見る状態になったので、これから出て来てくれるのを期待して、もう少し待ってみよう。


表の庭もやろうかと思ったけど、そこまでの体力は無かったので今日はそこで止めておいた。
来週の休みの日にでもやろう。
今年は本当にゴーヤーが栽培出来るどうか、怪しくなって来たなあ。

|

« 風邪の花 | トップページ | 6月じゃないか! »

コメント

あ、あちらが裏庭だったのね。cat

親知らずと一緒にすべての邪鬼を祓ってしまおう!!!
お大事に。


p.s.
ワイルドベリーの苗があるんだけど、
欲しければさしあげますよ。

投稿: 朱蘭 | 2010.05.31 11:09

朱欄ヌさん?

こないだから塩を持ち歩いたり、塩風呂入ったり色々やってるんだけど、増々具合悪くなる感じで。
でも親知らずと共に邪気も退散してくれるかと思って、思い切って抜きました。
ヨシミネ先生に、抜いた歯を持っていく?と聞かれたんだけど、とんでもない、お断りしまいした。


ワイルドベリーの苗欲しいっす、メール下さい。

投稿: hal-3 | 2010.05.31 20:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22832/48496231

この記事へのトラックバック一覧です: とどめの親知らず:

« 風邪の花 | トップページ | 6月じゃないか! »