« 本場中華料理その2 | トップページ | みどりの日に栽培開始! »

2007.05.07

緑といそしんだGW

今年のGWのテーマは緑・みどり・ミドリだった。

このところサッカーの練習を休んでいるルカは、すっかり家でゲームばかりしているオタクっ子になってしまった。
それではいか〜ん!!
と皆でなるべく外へ連れ出すようにしている。
去年のGWは沖縄から来た親戚と一緒にTDLに出かけたけど、今年はお金もないし(いつもだけど)近場で済まそうと考えて、さて子供ののびのび遊べる公園は?と考えたらやっぱりこの辺だと代々木公園が無難なとこだという結論に落ち着き出かけることに。

ただし、前回お花見に出かけた場所ではなく、少し奥まった宝物殿のある方へ。
宝物殿までの道。4月29日撮影。

Jinguu0704301結構緑深く、ここが東京のど真ん中か?と思う程静かで森林浴が出来る。
以前何度か来ていたけど、3年ぶりくらいに来たらルカはすっかり覚えてなかった。
まあしょうがない。

宝物殿の前の広場は、芝生がしきつめられ障害物もなく広いので子供が走り回って遊ぶ事の出来る、結構穴場の良い場所だ。その日は天気も良く暖かかったので、大人たちは寝そべって子供たちは走り回ってのどかな休日の風情だった。
GW真っ最中だったのでもう少し人出があるかと思ったけど、案外ヒトも少なくのんびりできた。
きっと皆遠出してるんだろうなあ、と思いつつ芝生に寝転がって空の写真を撮ってみた。

Jinguu0704302

本当に雲一つない良い天気だった。

そして何時の間にか設定された『みどりの日』の5月4日は、品川区にある『林試の森公園』へ。
変な名前の公園だと思って印象に残っていたのだけど、行って見て納得した。
『林業試験場跡』の公園だから『林試の森公園』らしい。

Rinsi070504

記念碑の前で撮影。
しかしお父さん疲れた顔してまっせ(笑)
こじんまりとした小さい公園だけど、アスレチックや遊具のある公園やスポーツの出来る広場やデイキャンプ場もあり、林業試験場の跡とあって色々な珍しい植物や樹木が植わっていて面白かった。7月からは水遊びの出来る池が開放されるらしいのでその頃また来よう、と話しながら帰ってきた。
ホントはルカがもっと小さい頃に連れて来ていたらもっと喜んでいたんだろう。

それにしても林の中というのは、何となく気持ちがいいものだ。
樹から酸素をもらってマイナスイオンももらって心地よくさせてもらって、何だか有り難い、不思議な気分になる。
やっぱ温暖化は防がなくちゃいかんよなあ、ということで、少しでも手助けになればという訳でもないけど今年もゴーヤー栽培始めました。
続きは次に。

|

« 本場中華料理その2 | トップページ | みどりの日に栽培開始! »

コメント

hal-3 さん おたくのHP初めまして。
にがうりの方へ返信しようかと思ったのですが、3年前、栽培マップを一通り拝見して、にがうりの前にフィギアを飾っていた人だと思い出し、突然お邪魔しました。
此方こそ隼人瓜栽培も宜しくお願い致します。
隼人瓜は、灰汁が強いので、皮を剥くとぬるぬるします。水に暫く浸けて、酢物、炒め物、煮物等にして下さい。勿論漬物にもなります。では、又、にがうりの方で。

投稿: ひよこ | 2007.05.07 18:59

ひよこさんこんんちは、はるばるようこそ(笑)
まだ隼人瓜植えてないんです。注文したゴーヤーの苗を待って一緒に植えようかと思ってるんですが、今日あたり先に植えようかな、、、。
花を見たことがないんで見たくて。

ではまた何かありましたらよろしくー

投稿: hal-3 | 2007.05.08 14:44

代々木公園ていいところですね。
昔、行ったことあるような、なかったような、記憶があいまい。
近々絶対森林浴に出かけたい。

hal-3さんに頂いたごうやの種、今、水に浸しているのですけれど、夕方鉢植え考えています。
種植えの時期としては正解なのかしら。
収穫した暁にはhal-3さんのレシピを盗もうと思っています。
あしからず。

投稿: ぴえろ | 2007.05.09 11:22

ぴえとさん、鉢に移すのは、根っこが出た後が良いです。
それまで浸水させて下さい。
頑張ってね〜

投稿: hal-3 | 2007.05.09 13:27

ぴえとさんだって(笑)すいません、ぴえろさんですね。

投稿: hal-3 | 2007.05.09 13:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22832/14986143

この記事へのトラックバック一覧です: 緑といそしんだGW:

« 本場中華料理その2 | トップページ | みどりの日に栽培開始! »