« 今日の沖縄料理? | トップページ | 新垣勉の「千の風になって」 »

2007.01.30

今日の沖縄料理:テビチ(豚足)のマース(塩)煮

先日お邪魔した沖縄料理屋さんの開発料理第二段。

Tebitimaasuni
普通、テビチは醤油味でお汁として食すのだけど、塩だけで炊いて煮物にしてみたという。
もちろん塩は島マース(沖縄産の自然塩)。
あっさりとしてすごく食べ易い!
最初に豚足を塩で煮て、味がついたら豚足を取り出してその煮汁で野菜を煮ます。青菜の塩茹でを添えて。
野菜に豚足の旨味が染みて美味しい。

つい醤油とか足したくなってしまうのだけど、我慢して塩味だけで充分美味しいです。
ただ、考えていたよりも多めの塩を入れなくてはなりませんでした。
写真左上はついでに作った、定番ソーキそば。


最近は沖縄料理屋さんも増えて来て、競争も厳しいらしく、新メニューを色々開発しているのだそう。
最近の都会の沖縄料理屋さんは、こじゃれた店構えで、料理も本土のヒトの口に合うようにさっぱりと上品なメニューが多い。
いわゆる創作沖縄料理なんだけど、少量で値段も結構高かったりするので、家で作って食べた方がいいや、と思ったりするけどたまに作るのはいいけど、お店だと毎日同じクオリティーを保って飽きられないようにするのって大変だと思う。
でも、このお店のお料理は(この2点を食べただけだけど)、本土風の沖縄料理ではなく、あくまで沖縄の味にこだわっているような気がしたのですごく感じが良かったのだ。
お店ももろ沖縄!という雰囲気だったし。
今度は沖縄そばとか、もっと色々なものを食べに行きたいなと思った。

1月も下旬になってようやく今年用の手帳を買ってないことに気がついた。
ということは必要ないのかな、と思ってもみたけど、取りあえず購入することに。
しかし、もうこの時期だと良いモノは売り切れていた。
4月まで待って年度ごとの手帳にしようかとも思ったけど、去年のものはもう12月で終わってしまうタイプのものなので、やはり1月から始まるものを買った。

改めて去年の手帳を見てみて気がついたのは、去年秋から年末にかけてクソ忙しく、予定も実際行動したこともすごく沢山あったはずなのに、忙しくなるにつれ空白の日が増えている。
12月なんてあれほど外出も仕事も沢山したはずなのに真っ白だ。
忙しくなればなるほど手帳に書き込む余裕がなくなるということか。
やっぱり手帳いらないのかな、、、
今は携帯で代用できることもあこともあるし、いやいややっぱり出先で何かメモる必要が出て来た時には持ってなくちゃ。ということで必要最低限の機能のついた、500円程度のものを買いました(^-^;

今年は楽しい予定が増えるといいなあ。

|

« 今日の沖縄料理? | トップページ | 新垣勉の「千の風になって」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22832/13717962

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の沖縄料理:テビチ(豚足)のマース(塩)煮:

« 今日の沖縄料理? | トップページ | 新垣勉の「千の風になって」 »