« 今日のごーやー&猫 | トップページ | 今日のごーやー&ごーやー料理2点 »

2006.08.26

池尻のセミ

少し古い話しですが、珍しい体験をしたのでアップ。
生まれて始めて脱皮したセミが始めて飛び立っていくところを目撃した。

沖縄にはセミが沢山いて、セミの抜け殻やらクマゼミやらはわんさか見たことがあるけど、実際に脱皮したセミが飛び立っていくのを見るのは40ん年の人生の中で始めてだ。
それもこんな都会のまん中の池尻でなんて、びっくり。

8月2日、いつもサンシンの練習で使わせてもらっている池尻のスタジオに行くと、スタジオの主が珍しいものがあると見せてくれたのが脱皮したばかりのセミ。
前日に近所の公園で落ちていたセミの幼虫を見つけ、そのままでは危ない感じがしたのでスタジオに連れ帰り、鉢植えのガジュマルの枝に捕まらせていたらその日の朝脱皮を始めたらしい。
以下塚田さん撮影。


Semi2_2
脱皮直前のセミの幼虫。固い殻におおわれている。



ゴジラが見守る。
Semi3_1


脱皮直後のセミ。
Semi4
羽が真っ白で違う生き物みたい。


Semi5
段々セミらしくなってくる。


Semi6もうすっかり立派なセミの姿になってきた。
その1時間後くらいに私が到着し、その約1時間後くらいに飛び立っていった。

その瞬間を見たくて、ガジュマルの置いてあるベランダの方を向いて練習していたら、少しずつセミがガジュマルの枝の上の方へと移動して行った。
蝶々もそうらしいけど、その木や花の一番てっぺんから飛び立っていくらしい。
本当にそうなんだと思って見たいたら、一番上まで来て少し間を置いて、ふっといきなり飛び立っていった。
その瞬間、なんともいえず不思議な感動があった。

少しふらついて、そのまままっすぐ飛んで行ったセミ。
元気で寿命を全うしたかしら。
私も脱皮してどこか飛んで行きたい、、、、、。


|

« 今日のごーやー&猫 | トップページ | 今日のごーやー&ごーやー料理2点 »

コメント

こんばんゎ~~~
沖縄旅行記に続き蝉のお話
楽しませてもらいました~~
うちなーの景色はいいですね!
おでん屋「東大」も気になりますが・・・
蝉の脱皮直後?の写真は、初めて見ました。
最初は、白なんですね!へ~~って感じ。

三線!がんばっているようでなによりです。
こちらの三線も、指がツル機会が増えてきて
困りものです(笑)
ただ今、「鷲の鳥節」の練習中で
難しくて泣きそうです(苦笑)

投稿: うりふたつ | 2006.08.26 23:26

うりふたつさんどうも〜
沖縄の景色、楽しんでもらえました?
空も色も海の色も違いますが、風景そのものが全く雰囲気が違いますよね。
もう沖縄帰りたくなってます(笑)

セミの脱皮直後の姿は、私も始めて見ました。
飛んでいく瞬間はちょっと感動しましたよ。

サンシン、まだ前に話したカチャーシーの曲の練習が続いてます。
「鷺の鳥節」は難しそうですねー
頑張りましょうね!

投稿: hal-3 | 2006.08.27 08:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22832/11613698

この記事へのトラックバック一覧です: 池尻のセミ:

« 今日のごーやー&猫 | トップページ | 今日のごーやー&ごーやー料理2点 »