« 今日のごーやー | トップページ | アップルパイを焼いてみた »

2004.11.12

就学児検診

img/luca041111-2
先日最後に収穫したごーやーの実たちを、ごーやー茶にしょうと思って庭で乾かしていたら昨日の夕方雨が降って来たのでまだ乾燥しきってなかったけど引き上げた。
まだ3日しか乾燥させてなかったので、緑の部分が多かった。
最初、フライパンで気長に炒っていたのだけど、時間が無くなってきたのでやむを得ず電子レンジで乾燥させたら、上手くいかずところどころ焦げてしまった。ショック(*-*)
もう、これで全部使ってしまったのに〜

しょうがなくお茶にして今飲んでいるが、苦い。
ごーやーのニガさは耐えられるけど、この焦げの苦さはたまらん。
でも勿体無いから意地でも飲んでやるー
今回始めて電子レンジを使ってみたけど、やっぱりダメだ。フライパンで気長に炒る方が良いみたい。

昨日、ルカの来年入学する小学校に就学児検診に行って来た。

就学児検診というのは、来年度新一年生になる児童に前もって心身に異常がないかチェックするもの。
内科や耳鼻科、眼科、聴覚の検査など総合的な身体検査と、子供だけグループに別れて面談をしたり、最後に親子と先生とで三者面談をしておしまい。

これで4回目になるが、次男の時のことは良く覚えているけど他の二人の時のことはあまり印象にない。
もう、四男坊になるとあれこれ手抜きの育児もいいとこで、物理的時間的に手がかけられないのはしょうがないとしても、まあ、いいか、で済ましてしまうことがままある。
先月、新入学児童の保護者に対して行われた学校説明会があったのだけど、すっかり日を忘れて仕事を入れてしまい行かれなかった。
今度は忘れまい、と思い日にちはしっかりチェックしていたが、いざ行こうとすると検診の案内用紙がない!

それもまあ、名前が判れば大丈夫ということで出かけたが、先行きが(親の方の)思いやられる。
入学日だけは忘れないようにしよう(笑)
しかし、児童数が少ない。
二クラスできるか微妙なとこだろう。
渋谷区は、全国一子供の出生数が少ない地域だ。一体どうなることやら。

三男が卒業して6年が経っていたので久し振りに小学校に入る。
プールは地域に開放されるため夏には時々遊びに来ていたのだけど、校舎の中に入るのは久し振りだ。

検診の担当の校医も相変わらずの先生が二人いて、あ、まだこの先生生きてる、とかひどいこと思ったり。
内科の医者には、お、もう一年生か早いな、と言われた。
この先生には長男の時からだからもうすぐ20年近いつき合いになる。
(年齢不肖だ)
四男が卒業するころには、30年来のつき合いになるのだろうか。
うーん、長生きして欲しいものだ(笑)

久し振りに校庭に入ると、人工芝に変わっていた。
今、渋谷区内の小学校は、全校人工芝の校庭に作り直しているらしい。
長男の時に、土からアーバンにしたのに、20年も経たずに人工芝か。長男も呆れていた。
どうせなら土に戻せば良いのに。
まあ、確かに転んでも痛くはなさそうだけど、痛い思いも小さい頃にさせておいた方が良いのにと思う。
お金の使い道がちょっと間違っているんじゃないかなーと、いつも思う。

img/luca041111-1

写真は小学校の向かいにあるプライムスクエアという建物。
これで、あそここか、とピンと来る方もいらっしゃるかも知れないが、有名な某俳優さんが住んでいたり、最近有名な某IT関連会社の社長さんがひいきにしてる中華料理屋があったり、おしゃれなところだ。

はてさて、ルカの小学校生活はどうなることやら。


|

« 今日のごーやー | トップページ | アップルパイを焼いてみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22832/1941392

この記事へのトラックバック一覧です: 就学児検診:

« 今日のごーやー | トップページ | アップルパイを焼いてみた »