« 今日のごーやー料理:ごーやービールとごーやー入りトムヤムクン | トップページ | 今日のごーやー »

2004.10.19

ごーやー茶を飲みながら

img/goya041018-1
14日にスライスして乾燥させていたごーやーが、4日経つとこういうふうに縮んでいた。
これをフライパンでカラ炒りします。

img/goya041018-2
隣で夕食のごーやーカレーを作りながら気長に炒っていたのだけど、ちょっと目を離した隙に少し焦がしてしまった(^-^;

img/goya041018-3
そのままじゃ何なんで、粗熱が取れたら手で細かくほぐします。
最初にもっと小さく切ってから作るのと、どっちが楽かな。
今回は小さい実だったので、最終的にはすごく少なくなってしまった。3〜4回分の量かも。
どうせ作るなら手間は一緒なので、まとめて沢山作っておく方が良いかも。

img/goya041018-4
早速お茶を入れてみる。
大匙山盛り一杯で茶わん一杯分かな。
全然苦味はなく、少し癖はあるけど、生のごーやーに比べたら本当に口にし易い。
市販のごーやー茶は500円くらいで売られているけど、やっぱり自分で作ると安上がりで安心だ。いつでも飲めるし。
一杯目はそのまま、二杯目はうっちん(うこん)の粉を入れて飲んだ。
もろ体に良さそう(笑)
今、まだ小さな実が何個かついているので、もうこれ以上成長しなさそうだし、収穫して全部お茶にしてしまおうかと考える。

これを作って飲んでいると、昔実家で私のおばあちゃんが松葉を干してお茶を作っていたことを思い出す。
苦そうで、何で体に良いとはいえこんなの飲んでいるんだろう、と思っていた。
今、自分が同じようなことをしているのを振り返り苦笑する。
何だか自分がすごく婆臭い感じ(笑)。

段々ごーやーも元気がなくなり、実も大きくならなくなってきたので撤収かなあ。
この時期、季節感も手伝ってものすごく切なくなる。
ああ、今年も終わったなあ、と思う。

何故かこの時期、人が亡くなったり今年は猫が一匹いなくなったりして、一層物悲しい。
ごーやーの撤収の時期になるとどうして皆いなくなってしまうのだろう。
ただでさえ侘びしく寂しい気持ちになっているところに来て、ますます気分が沈んでしまう。
この季節は本当に嫌だ。

これから大嫌いな冬を迎える。
毎年毎年、もう嫌だ、沖縄返りたい、と炬燵でわめきながら冬をやり過ごす。
何だかんだいってそうやって26回、東京の冬を越して来た。

未だ東京の冬には慣れない。本当に体が動かなくなるのだ。
寒風に当たると頭は痛くなるし、冷えると腰は傷むし、手足が冷えて眠れなくなるし。
何でこんな所に住んでいるのだろうと我が身を恨む。
ああ、こんな落ちこんだ気分になるのものきっと今日の雨のせいだ。

さて冬の間、この日記は何をメインにしょう(笑)

|

« 今日のごーやー料理:ごーやービールとごーやー入りトムヤムクン | トップページ | 今日のごーやー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22832/1719115

この記事へのトラックバック一覧です: ごーやー茶を飲みながら:

« 今日のごーやー料理:ごーやービールとごーやー入りトムヤムクン | トップページ | 今日のごーやー »